工房の改修工事はじまる。

高知県佐川町斗賀野地区の一軒の民家を改装し、そこがポワリエ・ショコラの工房です。

その改装工事、いろいろな条件もあって、設計士さん、大工さん、設備屋さん等と調整のうえの調整で形がまとまってきました。

開業に向けて、改装工事が予定よりも早く着手されました。先手を切ったのは地元の電気屋さん。お盆期間中の日曜日にも関わらず、電源の位置などの墨だし作業と天井を壊して天井裏の状況を確認されていました。工期が限られたなかで、合間を縫っての作業に感謝です。

これからの改装が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です